プログラマー、たまにはまったり行きましょう


by jl4adtwlce
 夫の遺産を相続するため、夫と替え玉に仕立てた男性2人の計3人を殺害したとして、殺人などの罪に問われた中国人妻、尹麗娜(イン・リナ)被告(54)の公判が21日、大阪地裁(長井秀典裁判長)であった。弁護側は最終弁論で、殺人など5つの罪について改めて無罪を主張。尹被告は約4時間半にわたって検察批判をした上、「公正な判決をお願いします」と述べ、結審した。判決は28日に言い渡される。

 尹被告はこの日、赤いジャケットに黒の花柄パンツ姿で出廷。最終意見陳述では用意した書面を読み上げ、「検察は証拠を隠したり偽造したりした上、証人をだまして偽の証言をさせた」と訴えた。最後に「残りの人生、父の介護をして過ごしたい」と述べた。

 また、弁護側は夫の加藤善一郎さん=当時(77)=殺害について「高齢で突然死の可能性がある。資産を狙う動機もない」と説明。替え玉の男性についてもDNA鑑定に疑問があるなどとして「十分な立証がされていない」と主張した。

【関連記事】
「人間性のかけらもうかがえない」替え玉殺人論告要旨
中国人妻に死刑求刑 替え玉殺人公判
中国人妻の審理、核心へ 替え玉殺人“遺体なき殺人”立証は…
替え玉殺人公判 「私では思いつかない」尹被告が財産不正取得で
【替え玉殺人初公判】詳報 尹被告「つじつまのあわない小説のよう」

首相動静(1月19日)(時事通信)
<陸山会土地購入>小沢氏が聴取応諾へ(毎日新聞)
<光化学スモッグ>過去最多28都府県で注意報発令 09年(毎日新聞)
<ポリグラフ検査>「誓約するのは抑止力になる」北沢防衛相(毎日新聞)
八ッ場ダム、国交相と住民が24日に初対話(読売新聞)
[PR]
# by jl4adtwlce | 2010-01-26 17:42
 携帯サイトを通じ知り合った女子中学生を「家族と友達殺す」などと脅したとして、大阪府警捜査1課と泉南署は21日、脅迫容疑で、大阪市城東区今福東、龍谷大学経済学部3年亀山祐輔容疑者(22)を逮捕した。
 同課によると、「間違いありません」と容疑を認めているという。
 生徒のアパートでは昨年12月、2回の不審火があり全焼しており、同課は関連の有無も調べる。
 逮捕容疑は昨年9月7日、同府内のアパートに住む中3の女子生徒(15)に対し「お前のせいで大変なことになった。(誰かに)言うたら家族と友達殺すからな」とした脅迫文などを、アパート駐輪場の生徒の自転車の前かごに入れた疑い。
 同課によると、亀山容疑者は2007年8月ごろ、携帯電話の無料ゲームサイトを通じ生徒と知り合った。昨年5月、生徒に「また会いたい」とメールしたが、拒否されていたという。 

【関連ニュース】
たき火不注意で書類送検=山林火災に
民主党に実弾?郵送=小沢幹事長を批判
桑田元投手の父、火災で死亡=誕生日に住宅全焼
住宅など13棟焼く、1人軽傷=ストーカー殺人の被害宅も
住宅全焼、3人死亡=会社員と男児か

彬子さま、英国へ出発(時事通信)
<掘り出しニュース>県庁トイレに広告いかが? 栃木県が苦肉の策(毎日新聞)
元フィギュアコーチに懲役7年=教え子の女子中生に暴行−名古屋地裁(時事通信)
<裾野市長選>大橋俊二氏が5選(毎日新聞)
小沢氏を事情聴取=都内で4時間予定−「認識」「原資」焦点に・東京地検(時事通信)
[PR]
# by jl4adtwlce | 2010-01-25 18:54
 大阪市が昨年5、6月分の職員の通勤手当を内部監察した結果、300人超の職員に認定された通勤区間の定期券を購入していないなどの不適正受給が発覚していたことが21日、分かった。市は調査を継続して正規の額との差額を返還させ、悪質な場合は職員を処分する方針。

 内部監察は昨年7〜11月、市立学校園の教職員を含む全職員5万1600人を対象に抜き打ちで実施。その結果、5月分は受給者4万3897人のうち348人(0・8%)、6月分は4万3870人のうち333人(同)で不適正受給が確認された。

 購入した回数券やICカードの利用回数が規定に達していないケースや、自転車などを利用して実際には定期券を購入していないケースなどが判明した。

 内部監察では、自転車やバイク、車による通勤を届け出ていなかった職員も435人確認された。

【関連記事】
免税証で購入の軽油を転売、不正受給容疑で初摘発
NHK関連会社が補助金4400万円を不正受給 会計検査院が指摘
持ち家なのに住居手当17年間 大阪・熊取町職員、不正受給560万円
「高速道路割引と聞き安易に病院へ」 障害年金不正受給の男
生活保護7年間も不正受給、詐取容疑1800万円 徳島の男

【剛腕の威光】(5)小沢氏側近逮捕 東北の談合 「献金は、みかじめ料」 (産経新聞)
矛盾と謎 不可解説明 政治資金めぐり 小沢氏強気どこまで…(産経新聞)
「国民の理解得て参院選臨む」=民主・小沢氏(時事通信)
<木曽川導水路>名古屋市、負担金支払いへ 建設費用含まず(毎日新聞)
本当に“派遣村”だった? 存在意義めぐり議論(産経新聞)
[PR]
# by jl4adtwlce | 2010-01-24 05:19
 民主党の小沢一郎幹事長は16日午後の定期党大会であいさつし、元秘書の石川知裕容疑者(民主党衆院議員)らが逮捕されたことについて「意図してかどうか分からないが、わが党の大会の日に合わせたかのような逮捕が行われている。到底このようなやり方を容認できない。私は断固として、このような(検察の)やり方、あり方について、毅然として自らの信念を通し、そして、戦っていく決意でございます」と述べ、検察当局と全面対決する考えを示した。

 また、検察の捜査を「これがまかり通るなら、日本の民主主義は本当に暗澹(あんたん)たるものに将来はなってしまう、私はそのことを、私のこと云々(うんぬん)よりも非常に憂慮している」とも語った。

【関連記事】
小沢幹事長、党大会で検察批判「納得できない」 
首相、党大会で「幹事長は全力で職務遂行を」
鳩山首相、小沢幹事長の続投「菅副総理と一致」
小沢幹事長続投に「党の自殺行為」の批判も 
「小沢辞任」叫ぶ男が取り押さえられる 民主党大会の会場近く

わいせつBDなど1万3千枚=所持容疑で4人逮捕−香川県警(時事通信)
鳩山首相「議論まだ早い」 消費税増税の公約化で(産経新聞)
「11年度改定も検討を」―全日病・賀詞交歓会で西澤会長(医療介護CBニュース)
「大阪にカジノを」橋下知事、ベトナム・シンガポール視察へ出発(産経新聞)
大藪春彦賞に樋口、道尾の2氏(時事通信)
[PR]
# by jl4adtwlce | 2010-01-23 08:33
 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる政治資金規正法違反事件で、衆院議員の石川知裕容疑者(36)ら元秘書3人が逮捕されたことを受け、民主党内に「検察のリーク」「不当逮捕」との声が高まっている。「石川知裕代議士の逮捕を考える会」が初会合を開き、「捜査情報漏えい問題対策チーム」の設置も決まった。現職の国会議員から捜査批判が相次ぐ事態に、識者からは「報道統制だ」との意見も出ている。

 通常国会が開会した18日、当選2回の民主党衆院議員13人が「考える会」の初会合を開き、当選同期の石川容疑者の逮捕を「不当だ」と訴えた。

 同日設置が決まった、弁護士資格を持つ議員による「対策チーム」。責任者を務める元検事の小川敏夫参院議員は20日、「検察からのリークとみられる報道が多すぎる。(守秘義務のある)検察からの捜査情報の漏洩(ろうえい)は情報源のあり方として好ましくない」と述べた。

 これらの動きに対し、ある検察幹部は「犯罪性が疑われるから捜査しているだけ。政党としての責任を持ってほしい」と話す。

 元東京地検特捜部副部長の若狭勝弁護士は「検察のリークと言うが、特捜部がそんなに話すわけがないし、報道している記者たちは検察以外のさまざまな関係者から独自取材をしている。政治資金規正法違反は国民をだます重い犯罪だという認識があれば、不当逮捕という批判は出てこない」と手厳しい。

 「権力がメディアの情報源を暴くことは、民主主義の根幹にかかわる問題だ」と憤るのは森暢平・成城大准教授(ジャーナリズム論)。岩井奉信・日大教授(政治学)は「民主党議員は、権力の側だと意識すべきだ。感情的に捜査に反発する発言を繰り返すと、“ひいきの引き倒し”になってしまう」と話す。

 ジャーナリストの大谷昭宏さんは捜査手法に疑問を呈しながらも、情報漏洩との批判には「自党に都合の悪いことを報道統制したり、出所を探るのはおかしい。与党だったときの自民党がこんなことを言い出したら『言論統制だ』と批判したのでは」と指摘した。

7億円詐取容疑で近ツー元社員を逮捕 大阪地検(産経新聞)
<藤田まことさん>仕事を再開(毎日新聞)
オウム新実被告の死刑確定へ=サリンなど11事件−最高裁(時事通信)
ズボンの下…刃物の柄を見せ「金を出せ」 大阪・茨木のコンビニ(産経新聞)
強盗殺人容疑で男再逮捕へ=マンションで男性殺害−現場に指紋、カメラに姿・警視庁(時事通信)
[PR]
# by jl4adtwlce | 2010-01-22 12:59