プログラマー、たまにはまったり行きましょう


by jl4adtwlce

「舛添新党」、午後旗揚げ=政界再編目指す(時事通信)

 自民党に離党届を提出した舛添要一前厚生労働相らは23日午後、都内で記者会見し、「新党改革」の旗揚げを正式に表明する。舛添氏は、「鳩山政権打倒」を掲げており、デフレ脱却や「クリーンな政治」などの主要政策を発表する。
 舛添氏は同日午前、国会内で記者団に、新党結成について「新しい政治をつくるために進みたい」と表明。党派を超えた連携を目指す考えを示すとともに「(参院選で)われわれが勝てば政界再編の第一歩になる」と述べ、夏の参院選の議席確保に全力を挙げる考えを強調した。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜5月中の決着は?〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」

埼玉の山中に大量のペットの死骸 野焼きもしていた元町議が捨てた理由とは‥(産経新聞)
<新・多能性幹細胞>「ミューズ」と命名…東北大チーム発見(毎日新聞)
<口蹄疫>疑いの強い牛や水牛見つかる 5、6例目…宮崎(毎日新聞)
ライター規制で子供対策=5月中にも安全基準策定−不便さ、敬遠の懸念も・経産省(時事通信)
普天間移設 政局流動化の発火点に 社民反発、連立離脱も(産経新聞)
[PR]
by jl4adtwlce | 2010-04-26 14:01